MINORITY GAME / the time doesn't wait (CD)

ボーカルがクソうまい名古屋の5ピース【マイノリティゲーム】が4年振りの単独作をリリース!
前作よりメロディアスさが減ってラップとラウドが強くなりウチ好みなサウンド。
ボーカルのラップがとにかくウマくてパターンも多くマナフェスト、リンキンパーク、カラシ、KORN、エミネムなど洋楽からコールドレイン、SiM、TIGERなんか好きな人もゼヒ聴いて欲しい作品。

全て表情を変えた捨て曲ナシの7曲収録!
特に#2、#3、#6、が◎!

いわゆるラップコア、NUMETAL、ミクスチャー、ラウドロック好きな人はオススメです!



MINORITY GAME
the time doesn't wait

1.intro -the clock has begun to move-
2.overdrive
3.samurai
4.d.o.g
5.past world
6.responsibility claim
7.ocean gray


2018年5月12日リリース
限定500枚



10年結成。
「少数派を選択した者が勝つ」という意味を込め、
統計学市場モデル名称から引用し【Minority Game】と命名。
名古屋を中心に精力的に活動中。

国内アーティストとの共演に留まらず、現在までにMANAFEST(CANADA)やDJ Lethal(Limp Bizkit,House Of Pain)、INSOLENCE(USA)、ISSUES(USA)といった海外アーティストとの共演を果たし、日本のミクスチャーシーンにおいて絶対的な地位を築き上げている。また2014年にはRedbull Live on the Road2014に参加し、数々のステージを勝ち抜き名古屋代表として選出され、アマチュアながらSUMMER SONIC2014出演の経歴を持つ。

サウンド面では、Vo.$HINGOが繰り出すラップとエモーショナルなメロの絶妙な掛け合いは圧巻。

ラップと所々におりこまれたシャウト、そして美しいメロディーラインを武器に、トライバルなバンドサウンドを支える重厚なギターリフとリズム隊のグルーヴ、そして洗練されたサンプリングは、ありふれたミクスチャーバンドではなく、他に類を見ない唯一無二のスタイルを確立させている。

”CHAIN OF EXPRESSION”をコンセプトに掲げ、2016年より各地で主催イベントを精力的に行っている。

時代や流行にはなびかず、自分たちが信じてきた”ラウドミクスチャー”というジャンルをMinority Gameとしてより一層進化させ、現在も表現し続けている。

2018年 新メンバーにSEIYA(ex.vagarious vagabondage)を迎え、自身らのスタイルにさらなる磨きをかけている。

¥ 1,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 佐川急便600円

    全ての商品対応で丁寧に梱包し発送致します。

    全国一律 600円
  • メール便150円

    簡易梱包■ポスト投函※ケース割れ保障ナシ
    通常5日前後

    全国一律 150円

※9,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。